駐輪場も賃貸選びのチェックポイント!

バイクや自転車を利用する人は、賃貸物件の駐輪場もチェックすべきです。

駐輪場も賃貸選びのチェックポイント!

駐輪場をチェックすること

バイクが好き、よくサイクリングをするという人はいないでしょうか?
もしそのような人がいれば、賃貸物件探しをするときには駐輪場もチェック項目の中に入れてみるといいでしょう。
最近では、駐輪場に工夫をしているような賃貸物件もいろいろと登場しています。
たとえば、自分の部屋の前にバイクを置くことができ、すぐにバイクで出発できるような物件も出てきています。
もし自転車やバイクを利用するので駐輪場が必要というのであれば、空き状況の確認をするべきです。
インターネットで物件の情報収集をするときに、物件情報では駐輪場ありと書かれているケースもあるかもしれません。
しかしこれはあくまでも駐輪場が設備としてついているというだけであって、利用できるかどうかはまた話が変わってくるケースもあります。
自転車置き場であれば、部屋数分くらいの自転車を置けるスペースを確保していることが多いです。
しかし例えば、大型のバイクを置くということになると話が変わってくることもあります。
そこでバイクや自転車を所有しているのであれば、駐輪場が使えるかどうかの確認をしましょう。
また駐輪場がある賃貸物件でも自転車のためのスペースであって、バイクはNGとしているような物件もあります。
そこでバイクを駐輪したいというのであれば、駐輪場にバイクを置くことを認めているのかどうかも確認をしておきましょう。
駐輪場があるだけでは、まだ安心すべきではありません。
実は賃貸物件の中でも、どこに駐輪場を置くことができるのかもチェックする必要があります。
そこで気になる賃貸物件があれば、実際に見学するときに部屋の中だけでなく、駐輪場も確認するようにしましょう。
たとえば屋根がついていない場合、雨に濡れてしまう可能性があります。
またセキュリティというところでも、安心できるようなレイアウトになっているかどうかの確認をすることです。
利便性というところでは、道路に面しているほうが出し入れしやすくなります。
しかし例えば、人通りが少ない、夜になると薄暗くなってしまうようなところであれば、盗難やいたずらの被害にあってしまう恐れもあります。
もし道路に面している駐輪場であれば、いたずらされにくいのような感じになっているかどうかを確認すべきです。
最近では小回りが利くということで、自転車やバイクを使って移動する人も多いです。
そこで賃貸選びをするときには、駐輪場も重要なファクターになりえることを頭の中に入れておきましょう。

Copyright (C)2018駐輪場も賃貸選びのチェックポイント!.All rights reserved.